コルクマットがキッチンマットの代わりにおすすめする6つの理由とは

キッチンで料理する 特徴
この記事は約5分で読めます。

キッチンの床は水ハネや油ハネなどの汚れから守るために、キッチンマットを敷いてる人は多いと思います。

また、キッチンは足元がよく冷えるので、寒さ対策にキッチンマットを敷いているのではないでしょうか?

キッチンマットはキッチン周りの汚れ防止や足冷え対策だけでなく、やわらかい敷物を敷くことで台所仕事を楽にするために作られた敷物です。

メリットもある反面、「キッチンマットを洗うのが面倒くさい」「ズレるのがイヤ」「汚れたキッチンマットは逆に不衛生になる」などの理由でキッチンマットをやめる人が多いのも事実です。

キッチンマットをやめたら、「洗濯する必要がなくなり楽ちん」「床掃除がしやすくなった」などの声がある一方、冷えや食器を落とした時のことを考えると「やっぱりキッチンマットがあった方がいいかも・・」とキッチンマットに戻る人もいます。

そんなキッチンマットのデメリットを解消しつつ、足元の冷え対策などに有効なのがコルクマットです。

コルクマットは断熱性が高く、クッション性にも優れた素材ですので、キッチンマットの代わりにおすすめの敷物です。

キッチンマットを使わなくなった理由

コルクマットをおすすめする前に、キッチンマットが嫌になった理由を整理したいと思います。

洗うのが面倒くさい

キッチンマットを処分したい1番の理由は、洗うのが面倒くさいからではないでしょうか?

キッチンマットは他の洗濯物と一緒に洗えません。

忙しい主婦にとって、後で個別に洗わないといけないのは非常にストレスを感じますよね。

面倒くさがって洗わず放置していると、キッチンマットの上は食材の切りカスや油ハネで汚れて不衛生です。

雑巾で簡単に拭き取れないので洗うしかなく、処分したくなる最大の理由です。

ペットの毛が絡みついて掃除が大変

犬や猫を室内で飼っているとキッチンマットの上に寝転びたがりませんか?

とくに猫は寒い時期になるとキッチンマットで寝転ぶことが増えます。

可愛いペットですが、困るのが「抜け毛」です。

キッチンマットに毛が絡むと掃除機をかけてもなかなか取れません。

ペットの毛が原因で、キッチンマットをやめたくなります。

コルクマットがキッチンマットの代わりにおすすめの理由

キッチンマットがなくても困らないと思う人は多いと思います。

フローリングの床であれば、雑巾ですぐに拭き取れるし、掃除機もかけやすいので汚れの心配はないと思っていませんか?

ちやんと拭き取ったつもりでも時間が経つとフローリング床が黒ずんできます。

それにフローリングの冷えや硬さは防ぐことができません。

そこでおすすめする敷物がコルクマットです。

コルクマットは断熱効果だけでなく、撥水効果もあるので、キッチンの床にもってこいの素材です。

1.掃除がしやすい

キッチンマットは他の洗濯物と別けて洗濯する必要があるので大変です。

コルクマットは撥水性があり、汚れに強いのがメリット。

雑巾かけができ、掃除機で簡単にホコリが取れるのも特長です。

黒ずんで汚れがひどくなってきたら、簡単に水洗いできます。

水洗い後は、風通しの良いところで陰干します。

天日干しするとコルクマットが変形したりする原因になるので注意が必要です。

関連記事はこちら
⇒「コルクマットの掃除の仕方5選!赤ちゃんがいてもお手入れ簡単!

2.食器が割れても飛び散りにくい

フローリングに食器を落としてお皿などを割ってしまうと、細かい破片が周りに飛び散り、掃除するのが大変ですよね。

細かい破片は予想以上に飛んでいることがあるので、小さいお子さんがいると怪我をしないか心配になりますよね。

その点、コルクマットの上に食器を落として割れたとしても、破片が飛び散る可能性は低いです。

「ゴトッ」と鈍い音がして大きく真っ二つに割れるケースがほとんど。

コルクマットのクッション性が衝撃を吸収しますので、万が一食器が手から滑り落ちたとしても、大きな怪我に繋がりにくいです。

また、コルクマットを敷くことで、床の傷対策にもなりますよね。

3.足元の冷え対策

キッチンの床が冷たくてもスリッパを履いてるから大丈夫だと思っていませんか?

スリッパを履くことで床の冷えを防ぐことはできます。

ただし、スリッパの裏は食べ物のカスなどで汚れ、無意識のうちにキッチンの床全面に汚れを広げています。

コルクマットは断熱性が高い素材ですので、床からの冷えを遮断してくれます。

コルクマット自体は発熱しませんが、コルクマットの上は自分の足裏からの体温が反射することで暖かく感じるのが特長です。

夏はサラサラして気持ちよく、年中敷いておけるのもメリットです。

関連記事はこちら
⇒「フローリングの床が冷たい!低予算の寒さ対策はコルクマットがおすすめ!

4.足腰にやさしい

フローリングの床は硬く、床が硬いと立ち疲れの原因になります。

コルクマットのもつ「やわらかさ」は足あたりが良く、台所作業における足腰の疲れを軽減してくれます。

コルクマットの表面のコルクと裏面の樹脂は、弾力性に優れた素材なので、やわらかくクッション性に優れています。

立ちっぱなしの台所仕事には、コルクマットのクッション性は嬉しいと思います。

5.敷き詰めやすいサイズ

コルクマットの1枚辺りの一般的なサイズは、一辺が30cmと45cmのものがあります。

キッチンのような狭く凸凹した場所は、30cmのサイズが敷き詰めやすいです。

コルクマットはカッターで簡単に切ることが出来るので、様々なレイアウトに合わせることができますよね。

6.ジョイント式だから取替え可能

部分的に汚れた場合でもキッチンマットは買い替える必要があり、勿体ないですよね。

その点、ジョイント式であるコルクマットは、汚れがひどい箇所だけ取り替えることができます。

全て買い替える必要がないので経済的利点は大きいと思います。

コルクマットの一覧はこちら
⇒「コルクマット

まとめ

キッチンマットの代わりにコルクマットが良い理由をご紹介させて頂きました。

キッチンマットが不要に感じ、キッチンの床に何も敷かないのもアリだとは思います。

ですが、コルクマットを敷くことで、お手入れが簡単になり、暖かく、足腰に優しいといったメリットを感じてもらえると嬉しく思います。

コルクマットの通販は家具テリアのショップがおすすめです!
3人の娘を子育て中の店長が、その育児経験を元に「やさしいコルクマット」をご紹介させていただいてます。
サイズ選びがしやすいように、分かりやすく、シンプルなショップとなっております。
本体と一緒にサイドパーツも購入しやすく、色々なサイズのコルクマットをまとめてご購入頂いております。
税込合計金額8,000円以上で送料無料です。

コルクマット

タイトルとURLをコピーしました