丈の短いベッドは狭い部屋におすすめ!足が出ないか確認する方法

ワンルームの部屋

一人暮らしの住居といえばワンルームのお家が多いのではないでしょうか?

女性の場合、何かと荷物や洋服が多くなりますよね。

狭い部屋にベッドを置くとなると家具の中ではサイズが大きいので場所を取ってしまいます。

容量の広いクローゼットがあればいいですけど、十分な収納とは言えないマンションやアパートがほとんどだと思います。

収納ボックスや棚を置きたいと思っても、「ドーン」とベッドを置いてしまうと他の家具を置くスペースがなくなりますよね。

そこでできるだけ部屋のスペースを広く有効に使いたいと、コンパクトで小さいベッドが欲しくなりませんか?

丈の短いベッドだと足元の空間にスペースができるため、ちょっとした収納棚を置いたりできます。

ベッドを置いてしまうとドアが開かなったから今まで置けなかった場所でも、丈の短いベッドであれば置けるかもしれません。

それによって、いろいろなパターンの部屋のレイアウトが思いつく可能性が出てきます。

部屋の大きさに制限があるときは、丈の短いベッドは検討する価値が十分にあると思います。

丈の短いベッドとは

丈の短いベッドは、通常のベッドよりも丈の長さの短いベッドです。

丈の短い・長さが短いベッドは一般的にショートベッドと呼ばれています。

丈の短いベッドの最大のメリットは、やはり「省スペース」です。

ベッドの長さが短くなる分、一般的なサイズのベッドより場所を取りません。

その分、部屋を有効活用したり、部屋をすっきり見せることができます。

一人暮らしの女性の場合、部屋をすっきり見せることで、清潔感を感じるお部屋に仕上げることができます。

部屋の中が荷物であふれていたり、ごちゃごちゃしてる部屋はあまり男性受けしないですよね。

丈の短いベッドと通常ベッドの丈の長さを比較

ベッドのサイズの表記でよく見かける「シングル」や「ダブル」は横幅の長さで区別されていますよね。

シングルサイズの寸法は約970×1950、ダブルサイズは約1400×1950と横幅は違いますが丈の長さは同じです。

ちなみにこのサイズはベッド全体のサイズではなく、マットレスのサイズになります。

ヘッドボードが付いていても長さには含まれていません。

通常のベッドのマットレスのサイズは195cmです。

ショートベッドの丈は180cmのものが多く、通常より15cmも短いです。

丈の短いベッドは狭い部屋や狭いスペースにスッキリと置けるようになります。

ヘッドボードのないショートベッドであれば、ヘッドボード分さらに短くなりますので、より省スペースを実現できます。

足が出ないか確認する方法

丈の短いベッドのマットレスの長さは180cmでしたよね。

ただし、枕を置いて寝るので、実際はもう少し短く感じます。

成人男性の平均身長は約170cm近くあるため、短く感じるか、足がベッドからはみ出る男性がほとんどではないでしょうか?

丈の短いベッドは男の子や女の子といった子供、もしくは大人でも女性に多い身長の小柄な人が対象になります。

それでも初めて丈の短いベッドを購入する前は長さの短いベッドで寝ても「足がはみ出る」などの問題がないか心配だと思います。

そこで「足が出ないか」簡単に確認する方法があります。

まずバスタオルを「クルクル」と巻いて、いつも寝ている端から180cmのところに置きます。

足が出ないか確認する方法

この状態で一晩寝てタオルが乱れていなければ足が出る心配はないと思います。

とくに窮屈に感じることなく普段通りの寝心地であれば、丈の短いベッドでも問題なく寝ていただけますよね。

ちなみに身長が169cmと約170cmある私が枕に頭をのせて寝てみるとタオルに足が触れてしまいました。

180cmのショートベッドの場合、身長160cmぐらいまでの人でないと短く感じるのではないでしょうか。

丈の短いベッドの実例

15cmが作る、快適ワンルーム空間

快適なワンルーム空間

ワンルームの実例

ベッドの丈の長さが15cm短くなるだけで、置けなかった家具やインテリアを置けるようになります。

友達を呼んでもくつろいでもらえなかった部屋が、ソファやテーブルを置けるようになり、ゆっくりとおしゃべりできますね。

女の子の一人暮らしは寂しいので、これから友人も呼びやすいですよね。

子供部屋やワークスペースが変わる

ワークスペース

ワークスペースの実例

ショートベッドで出来たスペースに勉強机や鏡台が置けるようになります。

空間を有効活用することで空いた場所にラグやジョイントマットを床に敷いて、勉強の合間に休憩するスペースができますよね。

収納付きのショートベッド

フルール(ショート丈)

今回丈の短いベッドの実例で紹介したベッドは「フルール」というショートベッドです。

フルールは収納付きショートベッドなので、洋服や小物を片づけるのにベッド下を有効に利用できます。

幅15cmとスリムなヘッドボードが付いているので、時計や化粧品・美容器具など小物を置くのに便利ですよね。

シンプルでナチュラルなホワイトカラーは可愛い北欧風のデザインが特徴です。

女の子が「かわいい」と思うショートベッドですよね。

値段は安いので一人暮らしや子供部屋に最適なショートベッドといえそうです。

丈の短いベッドの一覧はこちら
⇒「ショート丈

まとめ

丈の短いベッドは狭いスペースや小さめのベッドが欲しい人に丁度いいサイズのベッドですよね。

女の子の場合、子供から大人まで長く使えそうです。

 

ベッドの通販は家具テリアのショップがおすすめです!
子供時代、一人暮らし、夫婦二人、現在は子供が3人となり、家族5人で暮らす店長が、その経験を元にそれぞれの生活スタイルに合ったベッドを厳選して紹介しております。
学生さん、新社会人、そして子育て世帯の方におすすめのショップですよね。
サイズや種類など複雑なベッドを探しやすいようにカテゴリ分けした丁寧なショップ作りが魅力です。
ほとんどのベッドが送料無料です。送料を節約できると嬉しいですよね。
ベッド